2018年04月15日

Coco

リメンバーミー
ピクサー・アニメーション・スタジオ製作によるアメリカ合衆国のコンピュータアニメーション・ファンタジー・アドベンチャー映画。全米で2017年11月22日、日本で2018年3月16日公開。(ウィキぺディアより)

少年、すばらしい歌声でした・・・









posted by うちち at 16:52| Comment(0) | 日記

2018年04月14日

「 Geumul 」(Entre deux rives )「 Ah-ga-ssi 」

Geumul (The NET 網に囚われた男) 그물

North Korean fisherman breaks his boat engine by accident and drifts down to South Korea. After enduring brutal investigations in the South, he eventually gets sent back to North Korea.

『ブレス』『嘆きのピエタ』などの韓国の鬼才キム・ギドクが監督。『容疑者X 天才数学者のアリバイ』などのリュ・スンボムが主人公を演じた社会派ドラマ。朝鮮半島を舞台に、スパイ容疑を掛けられた男が、南北双方の国家に翻弄される姿を描写する。心優しき警護官をテレビドラマ「恋にチアアップ!」などのイ・ウォングンが熱演。南北分断の悲劇が生んだ市井の人々の深い悲しみと、主人公の宿命に涙する。 (yahoo映画より)


Ah-ga-ssi お嬢さん

A woman is hired as a handmaiden to a Japanese heiress, but secretly she is involved in a plot to defraud her.

『お嬢さん』(아가씨 (アガシ))は、2016年の韓国のエロティックサイコスリラー映画。監督はパク・チャヌク、主演はキム・ミニ、キム・テリ、ハ・ジョンウ、チョ・ジヌン。ウェールズの作家サラ・ウォーターズの『荊の城』を原作としており、舞台設定がヴィクトリア朝から日本統治時代の朝鮮に変更されている。2016年カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に選出された。第53回百想芸術大賞で大賞受賞。

韓国映画 すごいです
『網に囚われた男』は、ため息が出るばかり・・・。イ・ウォングンくん、かわいかった。(おばさん目線です。へへ。)
『お嬢さん』は、ストーリー展開が面白いです。エロいので、子供達にみせられません〜。





















































posted by うちち at 00:00| Comment(0) | 日記

2017年08月06日

Me Before You

邦題「世界一キライなあなたに」
原作訳書 ジョジョ・モイーズ 『ミー・ビフォア・ユー きみと選んだ明日』
2016年に製作・公開されたアメリカ・イギリス合作映画。
自殺幇助・安楽死を扱った作品です。
主演のエミリア・クラークがとてもいいです。
ターミネーターやゲームオブスローンズの印象と違っていて、個人的には、この作品の彼女が一番好きです。




↑思いがけなくブレンダンコイル(ダウントンのベイツ役)が、お父さん役でテンションUP!!

↑思いがけなくマシュールイス(ハリーポッターのネヴィルロングボトム役)が彼氏役でテンションUP!!

字幕付きの映画は見ない…という発言や、ウィルフェレルの映画を見に行くシーンがあったり笑えます。





自殺幇助・安楽死を扱った作品で、思い出される作品といえば・・・
フランスの「母の身終い」Quelques heures de printemps(エレーヌ・ヴァンサン、ヴァンサン・ランドン)です。↓




posted by うちち at 10:11| Comment(1) | 日記