2014年05月28日

12Years a Slave

それでも夜は明ける

南北戦争以前の1841年、自由の身でニューヨークに生まれた黒人ソロモンが奴隷制度が根強く残る南部ルイジアナに売り飛ばされ3か所の綿花農園で奴隷として12年間の月日を過ごすことになった実話



マイケル・ファスベンダーさん、良かったです。
「ジェーン・エア」に出ていたんですね。見たのに気付けなかった。

(後日とり急ぎ、興味のなかったXメンを見て、マグニート姿のファスベンダーさんに再会!)

(Xメンのジェームズ・マカボイ、以前のが個人的には良かった)

キウェテル・イジョフォーさん 「キンキー・ブーツ」に出ていた人だったんだ。

久しぶりに劇場鑑賞しましたが・・・
ポール・ジアマッティや、ベネディクト・カンバーバッチやポール・ダノにも
大画面で会えて良かったですね〜。


奴隷の解放宣言以前の自由人のソロモンさん、売り飛ばされる前は素敵な生活をされていましたが
あれは、少々素敵すぎるような気がしました。

本物のソロモンさん、執筆活動や講演活動の後、また消息不明になったそうですので、
それが気になります。


posted by うちち at 17:31| Comment(0) | 日記