2011年06月07日

Inception

クリストファー・ノーラン監督!

『インセプション』は、ノーランが2002年頃から温めていた脚本をワーナーブラザーズが買い付けて製作されたという、上映2時間半に及ぶ大作映画。
ノーランのオリジナル脚本作品としては、ガイ・ピアース主演で前向性健忘症の主人公を描いた2000年の『メメント』以来、実に10年ぶりとなるそうです。


いつまでも、余韻にひたれるインセプションワールド。

こんなエンディングですか!!

スクリーンでは輝きがなぜか増す レオナルド・ディカプリオ。

いつも思いますが主人と同じ年です。






↓ 美しいマリオン・コティヤール













↓クリストファー・ノーラン監督


posted by うちち at 19:20| Comment(0) | 日記